盛岡 | カテゴリー
最近の記事
盛岡 | アーカイブ
盛岡 | モバイルサイト
qrcode
<< 【活動報告・番外編/7月12日(土),13日(日)菜の花大地復興プロジェクトお手伝い@釜石 1日目】 | 盛岡TOP | 【ご報告】代表が引き継がれました >>
【活動報告・番外編/7月12日(土),13日(日)菜の花大地復興プロジェクト ボランティア@釜石 2日目】
釜石市での2日間、とても楽しかったです。1日目にユナイテッドグリーンさんのメンバーの皆さんとお会いして、昼間の菜種の収穫作業や、夜は、ゆいっこの参加者で作った料理(とは言っても、ほとんど女性陣の活躍によるものです。汗)を、ユナイテッドグリーンさんの皆さんも合わせて囲み、ビールも飲みながら、とても楽しく歓談する事ができました。あっという間に夜が更けて、寝る準備を始めた頃には日付が変わっていました。
 ユナイテッドグリーンさんが生活されている民家で、一晩泊まらせて頂いて迎えた2日目。さすが東北の北部とだけあります。本州の西端に住んでいる者にとっては涼し過ぎる、気持ちの良い朝でした。「今日こそは、ダウンしないぞ!!」変な(笑)張り切りがあったのかはわかりませんが、寝覚めは良かったです。車でしばらく走り、至るところに津波で被害を受けた地域も目にしながら、2日目に向かった先は、釜石市片岸地区です。
今日も、
菜種と共にする1日の本格的なスタートです!!前の日の炎天下とは違い、少し曇りがちの天気だったので、少しホッとしたのは僕だけではないと思います!(笑)昼からの雨は想定外でしたが…(苦笑)ユナイテッドグリーンさんのメンバーに教えて頂きながら、道路脇の菜種を刈り、ひもで束ねる作業をしました。ひとつひとつ、鎌で刈りながら、いくつかをまとめてひもで縛り…の繰り返しです。とても地味で根気を要する作業だと思いました。










 
午後の実を取り出す作業の時に、ユナイテッドグリーンさんのメンバーの一人が仰っていたのですが、たくさん菜種があるように見えても、そこから摂れる菜種油の量は微々たるものだということを知り、農業の難しさも感じると同時に、ガソリンを使わない、バイオディーゼルによる車で、世界を旅されている山田さんをはじめ、電気に頼らない、自然のエネルギーで家を構えるなどして、活躍されているメンバーの皆さんの素晴らしさ。今回お手伝いさせて頂いた作業は、正直とても地味な作業かもしれませんが、そこから感じ取れた数々の技は、とても勉強になりましたし、これから地球で生きていく1人類として財産となったと思います。
 ユナイテッドグリーンの皆さん、この度は貴重な2日間をありがとうございました。

<報告/村中>
| カテゴリー: 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://morioka.yuicco.com/trackback/459
トラックバック